上野桜木あたり

【終了】冬の古民家でほっこり愉しむ レトロコイン展(2/17)

2018.2.11

冬の古民家でほっこり愉しむ レトロコイン展

image1

昨秋の初開催でご好評頂いた、レトロコイン展の第2回目となります。
今回も専門店がおくる“収集用コインと古美術品”のコラボレーションで、

懐かしさと個性あふれる世界をご堪能下さい。

 

【日 時】

2月17日(土) 11:00〜18:00

入場無料

 

コインは、100年以上前に日本や外国で流通していた通常貨幣、

そして、その国の最先端の技術を駆使して作られた特別な記念貨幣等、

様々なコインを展示販売いたします。

 

貴金属としての価値はもとより、そのデザイン性や造形の美しさから、

ヨーロッパではコイン収集は古くより貴族の趣味と言われてきました。
またコインはメダルとは違い、新たに同様の物が作られることがないため

希少性の高い、コンパクトな歴史資産として注目されつつあります。
 

未使用(UNC)と呼ばれる状態のコインをご覧になられたことがおありでしょうか。

残念ながら、美術館などで出会うことは殆ど無いのが現状です。

時代を経ても変わらぬ輝きは、皆様の心に深く残ることでしょう。

この機会に、ここ上野桜木あたりにて、

時空を超えた“一期一会”をお愉しみ頂ければ幸いです。

 

当日は、季節行事の雛祭りにちなみ、

小さなお子様からどなたでも楽しめる古銭を使った

おもちゃ作りのワークショップを行う予定です。

◎参加費100円 / 材料費込

お気軽にご参加下さい。

※状況により中止する場合がございます。あらかじめご了承下さい。

 

また、お持ちのコインや美術品の鑑定等、幅広く承っておりますので、

お気軽にご相談下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

 

古美術品は、明治期の志野焼の手付鉢、薩摩焼のお香入れ、自然石(蜻蛉)他、色々ございます。

n60-0

 

【主 催】

株式会社レトロコイン
<WEB> http://www.retrocoins.co.jp

カテゴリ:

「みんなのろじ・ざしき」ご利用について

お問い合わせ